デンマーク戦に向けてトレーニング~アルガルベカップ2018~なでしこジャパン

なでしこジャパン デンマーク戦に向けてトレーニング~アルガルベカップ2018~

アルガルベカップ第3戦のデンマーク女子代表戦を翌日に控え、なでしこジャパンは4日(日)、トレーニングを行いました。

連戦が続く中、選手たちはトレーニング前のストレッチ等の準備に余念がありません。各々のペースで準備ができるのも、宿泊施設・トレーニングルーム・ピッチが一箇所に揃っているこの施設ならではです。

トレーニング直前にデンマーク代表戦に向けたミーティングを行い、ピッチに場所を移してトレーニングに入った直後に大雨に見舞われ、間もなくして選手たちはずぶ濡れに。足元がぬかるみ始めて難しい状況でしたが、声を掛け合いながら大事な第3戦に向けて集中を切らさずに取り組んでいました。

トレーニングはサイドに起点を置いた崩しからゴール前フィニッシュまでの連携確認や、クロスに対する攻防で実戦を意識したメニューをこなし、その後は2チームに分かれて紅白戦を実施しました。紅白戦後は、監督、コーチと選手たちで細かな部分の確認をしていた姿が印象的でした。

第3戦のデンマーク戦は、5日(月) 24:40キックオフ(日本時間)です。

選手コメント

GK #1 池田咲紀子 選手(浦和レッズレディース)
デンマーク戦に向けてここまで決して十分な時間があるわけではない中で、初戦でできなかったことをメインにトレーニングに取り組んできました。チームとしてはここまでの2試合で課題も成果もありますが、今は結果が大事だと思っています。チームとしてのパフォーマンスは良くなっているという分析がありますが、勝利という結果も出していきたいです。戦うのはピッチ上の選手たちで、チームとしてやるべきことに取り組みながらも個々の判断で結果につなげていくことができればいいと思っています。

MF #19 増矢理花 選手(INAC神戸レオネッサ)
ここまで雨の日も多く、気分的な部分だけでなく、体調管理やピッチコンディションに気を遣うなど、多少ストレスに感じるところがあります。チームとして攻守に約束事を共有して取り組んでいますが、相手は普段リーグで戦っている日本人とは違うため、難しさはあります。まずは自分がやるべきことをやり、その上でチームとして戦うことができればいい結果が生まれると思います。サイドでプレーする機会が多いと思いますが、攻撃の起点を作って、ボールを受けてからのターンや前を向いてチャンスメークをすることで、ゴールに繋がるプレーで貢献したいです。

スケジュール

ALGARVE CUP 2018
2月28日(水) 2-6 グループリーグ 第1戦
vs オランダ女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月1日(木) AM/PM トレーニング
3月2日(金) 2-1 グループリーグ 第2戦
vs アイスランド女子代表(Estadio Municipal da Bela Vista)
3月3日(土) AM/PM トレーニング
3月4日(日) AM/PM トレーニング
3月5日(月) 15:40 グループリーグ 第3戦
vs デンマーク女子代表(Estadio Algarve)
3月6日(火) AM/PM トレーニング
3月7日(水) 調整中 順位決定戦

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アルガルベカップ2018

大会期間:2018年2月28日(水)~3月7日(水)

なでしこジャパン(日本女子代表)戦:
第1戦 2月28日(水) 15:40(日本時間:24:40)vs. オランダ
第2戦 3月2日(金) 15:25(日本時間:24:25)vs. アイスランド
第3戦 3月5日(月) 15:40(日本時間:24:40)vs. デンマーク

全試合をフジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)